本文へスキップ

医療法人川村会くぼかわ病院

お気軽にお問い合わせくださいTEL 0880-22-1111

看護部

■看護理念

患者様と、そのご家族が笑顔になれる看護の提供をします。

■看護方針

1.医療安全に努め、安心して入院生活が送れるよう看護サービスの充実を図ります。
2.快適な療養環境を提供し、その「人」らしい生活が送れるよう個別性を重視した看護を展開します。
3.院内外の医療連携、継続看護の充実を図り、早期退院ができるよう支援します。
4.専門職として「考え」「行動」ができる自律した看護の育成をします。
5.看護職員が「学べる」環境を整えます。


■教育理念

1.高度医療や多様化するニーズに対応できる看護実践者の育成。
2.看護師が持てる力を十分に発揮し、個々の患者を尊重し実践を通して、知識、技術、態度の習得だけでなく人間としての成長や自己実現、キャリアアップにつなげる。


■教育目的

看護実践能力、組織役割行動能力、キャリア開発、自己実現など専門職として自覚を持ち人間性を高め、看護の質向上に貢献できる。

■教育目標

1.看護の質向上のため自主的に研修会、看護研究に取り組むことができる看護師を育成する。
2.看護を科学的に捉える視点を持ち、専門的知識、根拠ある看護を実践できる看護師を育成する。
3.患者、家族の人権を尊重し、倫理的配慮ができる態度を育成する。


■今後の教育課題

看護師一人ひとりが、達成感や、やりがいが感じられるようにキャリア開発、能力向上への支援をするとともに、段階に応じた教育を目標に、クリニカルラダーシステムの導入に向けて取り組んでいます。

■新入職者へのサポート

1.新卒業看護師

プリセプター制度
プリセプターの任期は1年間。
3ヶ月間は行動を共にし、病院組織 看護部組織を知ってもらい、看護実践への知識、技術、態度等の習得をする。その後1年間はプリセプターの元、看護業務を実施。
看護協会主催の新人教育研修には病院の教育の一環として出席。

2.中途採用看護師のサポート

中途採用看護師が持つ能力が十分に発揮できるよう環境調整や支援をします。新しい環境に適応できるように1〜3ヶ月間は、一人の看護師がサポートにあたります。

■看護部組織